CAST

ウィルス拡散による滅亡の危機を生き残り、絶滅寸前の2043年の世界で生きる主人公。70億人の命を救うためだけでなく、自らの贖罪を求めて、過去を修正するためのタイムトラベラー“スプリンター”となって、ウィルスを創り出した犯人を追い、歴史へと飛び込む。
AARON STANFORD
アーロン・スタンフォード
1976/12/27マサチューセッツ州生まれ。甘いマスクの30代イケメンとして、人気急上昇中の実力派俳優。高評価を受けた『Tadpole』(00)で映画デビューを飾りブレイク、ライジング・スター・オブ・トゥモロー賞を獲得した『Winter Solstice』(04)のゲイブ・ウィンター役など様々な役柄を演じ、スパイク・リー監督作『25時』(02)、ウディ・アレン監督作『Hollywood Ending』(02)でも好演を果たす。代表作に、『X-MEN2』(03)と『X-MEN:ファイナル ディシジョン』(06)、製作も担当し2005年度トライベッカ映画祭の公式選定作品となった『Runaway』、ウェス・クレイヴンのカルトホラーをリメイクしたサスペンスホラー『ヒルズ・ハブ・アイズ』(06)など。テレビシリーズでは、「サード・ウォッチ」(01~02出演)、「NUMB3RS ナンバーズ ~天才数学者の事件ファイル」(07出演)、「MAD MEN マッドメン」(09出演)、「LAW & ORDER クリミナル・インテント」(09出演)、「NIKITA/ニキータ」(10~13出演)などで人気を博し、テレビ界でも映画界でも引っ張りだこの注目俳優である。
    閉じる