CAST

コールと兄弟のように育った親友。一緒に数えきれないほどの死に直面し、絶望的な世界を生き残ってきた。慎重で、容易に人を信用せず、コールを過保護なほどまでに守ろうと必死で動く。
KIRK ACEVEDO
カーク・アセヴェド
1971/11/27ニューヨーク州生まれ。高評価を得た「OZ/オズ」(97~03出演)で演じたミゲル・アルバレス役でよく知られ、同作ではケーブル・エース賞やアルマ賞にノミネート。ほか、アカデミー賞ノミネート作品のテレンス・マリック監督作『シン・レッド・ライン』(98)では、アルマ賞最優秀助演男優賞を受賞している、実力派俳優。『マネー・ゲーム』(00)、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(14)などにも出演。
テレビシリーズでは、アカデミー賞受賞者ポール・ハギスとロバート・モレスコがクリエイターを務めた犯罪ドラマ「LAW & ORDER:陪審評決」(05~06出演)、「The Black Donnellys」(07出演)、「FRINGE/フリンジ」(08~11出演)などで人気を博している。舞台でも活躍、サム・シェパード作「Tooth Of Crime」でオフブロードウェイの舞台に立ち高評価を得た他、「Crow」の演技ではドラマデスク賞にもノミネートされている。
    閉じる